ブログ

北海道グルメ〜ジンギスカン〜

 

管理栄養士きこです。

今年の4月から北海道旭川に住んでいます。ブログも気まぐれに書いています。

 

北海道グルメのひとつ「ジンギスカン」

ジンギスカンは羊の肉ですね。食べたことありますか?私は高校生の修学旅行で食べた記憶があるくらいでした。

そのくらいジンギスカンは私にとって身近な食材ではなかったのですが、

北海道には必ずといっていいほど、どこのスーパーにもジンギスカンコーナーがあり、売られているのです!(関東に住んでいたころはジンギスカンなんてスーパーでみかけた記憶がないのだけれど、北海道ならではなのかな?)

 

そんなジンギスカン、旭川でもお店がいくつかあります。そのなかでも地元民がおすすめしてくれて、私が実際に行ってみて美味しい!となったお店があります。

そのお店は「成吉思汗 大黒屋」です。

旭川駅から徒歩10〜15分くらいのところにあります。

 

ジンギスカンといえば、独特の香りで好き嫌いが分かれやすい食材というイメージですが、

「大黒屋」のジンギスカンは臭みも独特な香りもないのです!

七輪の上にジンギスカンプレートが乗せられて焼くのですが、普通の焼肉とは違い、分厚くて高級ステーキを食べているような感覚でおいしかったです。

友達や親戚がきたときは一緒に行きますね。おいしいと喜んでくれます。

大黒屋のジンギスカン

 

ただ、人気店なので、列はできます。1回目は19時過ぎにいったら、15番目くらいでしたね。でも30分くらいで呼ばれました。回転は良いのかもしれません。2回目はオープンと同時にいってすんなり入れました(お店を出る頃には列ができていました)。

あとは、店内は煙がすごいので、お店をでると炭火の香りがまとわりつきます。お気に入りの服装でいかないほうがいいかも。ファブリーズがおいてあったので使わせてもらいました。

 

ジンギスカンといえば、

 

脂肪を脂肪燃焼工場に運んでくれる働きがある「L -カルニチン」

栄養素の代謝に必要なビタミンB群が豊富に含まれているので

脂肪を燃やしてくれやすいお肉として有名ですね。

 

他にも吸収率の良い「鉄分」をはじめミネラルも豊富で、貧血気味のかたや旅行で疲れたときにもおすすめです。

 

もし旭川にきたら「大黒屋」おすすめですよ。

 

 

ABOUT ME
きこ
きこ
管理栄養士。 大学卒業後、大手企業にてサプリメントや健康食品の販売・アドバイス・ダイエット相談を経験。その後「未病を改善する栄養サポートステーション」専属管理栄養士として延べ3500人に食生活アドバイスを実施。 学生のころに母を亡くした経験から健康の大切さを実感し、世の中には日々の食事で予防できる病気もあることを知り、管理栄養士になることを決意。健康維持・増進を手助けできる管理栄養士を目指して活動予定!